ホテルキャッスル山形 スタッフブログ

STAFF BLOGスタッフブログ

ウェディング

2019年12月9日

一生に一度のバージンロード


いつもキャッスルブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます★

皆様は”バージンロード”にどのような意味が込められているのかご存じでしょうか?

バージンロードは、花嫁様の生れてから今までの人生の長い道のりを表しており、

人生を振り返るという意味合いがあります。

一歩目は、一歳。

二歩目は、二歳...と。

扉を開くことは「誕生」、そこから一歩一歩、

それまでの人生を思い返しながら歩きます。

そして、ウエディングドレスを身に纏い、バージンロードを歩くその姿、

一歩一歩が花嫁様の人生の象徴

幼いころの思い出がひとつひとつ蘇ります。

たくさんのことを思い浮かべながら

お父様と一歩一歩想いを踏みしめながら進みます。

今日までの時間 たくさんの意味があります。

先に彼が待っている長いバージンロードの終点は、

これからの未来が始まる出発点であります。

新しい人生が始まるという意味が込められています。

新たな門出を迎える瞬間、ゲストの笑顔に包まれるお二人!!

この上ない幸せを感じるのではないでしょうか?

素敵な意味合いを思い浮かべながらの挙式、叶えてみませんか?

山形の結婚式場ならホテルキャッスル山形

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ
カテゴリー