ホテルキャッスル山形 スタッフブログ

STAFF BLOGスタッフブログ

ウェディング

2020年7月18日

エンゲージカバーセレモニー♡


キャッスルブログをご覧の皆様♡

いつもご覧いただきありがとうございます!

本日は結婚式の際に行う、『エンゲージカバーセレモニー』についてご紹介したいと思います!

エンゲージカバーセレモニーとは、結婚式で結婚指輪の交換を行った後、
新郎が新婦に改めて婚約指輪(エンゲージリング)を贈るセレモニーのことです。

別名「ダブルリングセレモニー」とも呼ばれ、着けたばかりの結婚指輪に封をするように、
その上から婚約指輪を重ねづけするため、
「ふたりの愛と絆に永遠に蓋をする」「幸せに蓋をする」といった意味があると言われ、
取り入れるカップルが増えてきている演出のひとつなんです♪

最近は、重ねづけすることを想定して、婚約指輪(エンゲージリング)と
結婚指輪のコーディネートを前提にデザインした指輪も増えているので、
結婚式・披露宴でのエンゲージカバーセレモニーを意識したリング選びもオススメです!

ご存知でない方も、これから結婚式をお考えの皆様には是非ご参考にして頂けたらと思います★

結婚式について、お悩みのお客様は是非一度キャッスルにご連絡ください♪

オンラインでのご相談も承っております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ
カテゴリー