ホテルキャッスル山形 スタッフブログ

STAFF BLOGスタッフブログ

ウェディング

2017年2月12日

誓いの水合わせの儀


日本ならではの演出「水合わせの儀」をご紹介します。

「水合わせの儀」とは新郎新婦のがお互いの実家から汲んできた水をひとつの杯に注ぎ合わせて飲むという儀式のことです

新郎新婦がお互いに違う家族、違う地方、違う環境で過ごしてきたことを、互いの実家の水で表し、それぞれの家風の違いを乗り越えて一つとなり、二人で新たな家庭をこれから築いていく意味や願いを込めて互いの実家の水を注ぎ合わせた水を飲むのです

元々は和婚での演出でしたが、最近ではウェディングドレス希望の方も増えていますので少しアレンジした水合わせの儀も行われています

・幸せの木をこれから共に育てていチャペル人前
・インテリアとしても人気のレイヤーカラーキャンドル

などの演出はチャペルで行うことが多いのですが、披露宴会場での演出ももちろんあります
お色直し入場の際の演出です

ロマンティックで会場の雰囲気が一気に盛り上がる人気の演出のひとつでもあります

お色直しで和装を希望の方にも一升瓶を用いることで、和風のイメージを出す事も可能ですよ。

結婚式での演出は様々ですが、こんな風にすべてに意味があることを知ってると披露宴をもっと楽しんでいただけるのではないでしょうか

もし他の演出でも気になったことがあれば、お気軽にプランナーまでご質問くださいませ

14657411_1172641646107211_4124398037731315699_n14572802_1172641766107199_1241063526272048616_n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ
カテゴリー